前田敦子さんのデキ婚に「やっぱり…」の声と祝福の声

7月に勝地涼さんと電撃結婚をした前田敦子さんが、妊娠中で安定期に入ったことが明らかになりました。通常、安定期とは妊娠5か月くらいを指します。つまり、結婚をした7月にはすでにお腹の中に赤ちゃんがいたということになります。

できちゃった婚だったことが明るみになった今、「やっぱりそうだったか。」という冷ややかな目と「おめでとう」のあたたかい目の2つに見守られている2人です。

前田敦子さんは勝地涼さんと7月に電撃結婚していた

かつて、泥酔して佐藤健さんにお姫様抱っこされる様子がスクープされたり、歌舞伎俳優の尾上松也さんとの交際が発覚したりと、プライベートが忙しかった前田敦子さん

そんなあっちゃんも、やっと落ち着いて幸せな家庭を築く決心をしたようです。お相手は演技派俳優の勝地涼さんで、,strong>レイクのCMでもお馴染みの方です。

元カレとの破局からすぐの結婚に「もしかして…」の声があったのは事実

前田敦子さんの突然の結婚発表に違和感を持っていた人は少なからずいたようです。理由は、元カレとの破局から結婚発表までの期間の短さです。前田敦子さんは、2017年にはファッションディレクターと交際をしていました。お互いかなり愛し合っていたようで、短期間での破局は周囲の関係者を驚かせていました。

意気消沈かと思いきや、すぐの勝地涼さんとの結婚を「何か理由があるのかも…」と考えるのは自然かもしれませんね。

素直に「おめでとう」の声も多数!様々、叩かれても愛する夫と共に幸せな家庭を築くあっちゃん

お子さんのためにもあたたかい家庭を!

AKB卒業直後から様々な形で週刊誌を騒がせてきた、前田敦子さん。卒業後も堅実な仕事ぶりで、テレビに出続ける高橋みなみさんやステップアップを図って海外留学をしている大島優子さんと比べたら破天荒な印象も受けます。

そんな前田敦子さんに対して、世間では厳しい意見もささやかれているようです。今回の妊娠発表に対する冷ややかな意見も、前田敦子さんのそうした態度と関係ないということはないでしょう。叩かれても夫となった勝地涼さんと、幸せな家庭を築くあっちゃんを応援するファンももちろんいます。がんばれ、あっちゃん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です