日馬富士暴行事件!貴ノ岩は泣き寝入り!?

元横綱の日馬富士から暴行を受けた貴ノ岩。

損害賠償で約2,400万円の訴訟を起こしておりましたが、訴訟を取り下げたとのこと。

取り下げた理由とは?

 

取り下げた理由として貴ノ岩本人だけでなく、母国・モンゴルで暮らす家族が耐えられないバッシング被害を受けているとの事。

損害賠償は一切求めず、治療費も自己負担するようです。

 

モンゴルでは日馬富士ではなく貴ノ岩にたいしてのほうが非難があるようですね。

やはり文化の違い、日本とは全く違うのですね。

 

日本では当然ながら被害者をかばうような意見が多数出てきますが、モンゴルではちょっと違った感情が湧くのでしょう。

 

モンゴルでは日馬富士が英雄だから!?

 

モンゴルでは日本よりも先輩を敬う文化があるようですが。

それにしても殴られた側の人が番付が落ちて、母国で非難されるとはまったく理解できないですね。

 

先輩が間違っていても YES と言わなければいけないような国なのかもしれないです。

 

貴ノ岩に対する暴行は、 カラオケのリモコンで頭を殴られ頭部損傷で取り組みも休場。

 

そこそこの暴行事件でしたね。

 

これだけの暴力を受けた人間が訴訟を取り止める。

2400万円の請求を取り下げたとしても、弁護士に依頼してるのでその費用はどうなるのでしょう?

治療費も自分持ち。

日本だったらまったくの真逆の反応だったでしょう。

 

本当にかわいそうに思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です