相次ぐ学生アルバイトによる迷惑行為、SNSへのアップ行為…騒げば騒ぐほど調子乗ってるんじゃないの?

SNS社会となった近頃は、最大の影響を持つツールとしてTwitterやInstagramが上げられています。そんなInstagramのストーリーという24時間限定で閲覧可能な投稿へ、大手コンビニ企業のセブンイレブンで勤務するアルバイト店員が、売り物のおでんを口に含んで吐き出し鍋にまた戻す動画を投稿。コミカルな音楽に合わせて踊るというものだが、行いの非常識さとお下品だと自覚があるのか疑問しか湧かない。

商品じゃないん?

いま、滅茶滅茶問題なってる言うのに終わったなこいつらも。(引用: https://twitter.com/acstjw8bsigzx2c/status/1093390578362941440?s=21 )
きっと脚光を浴びられるいいねを稼げる「ネタ」とでも思っているのだろうし、親の世代がしっかりマナーを教えられていない、ダメなことと良いことを教えられていない大きなる結果だと思う。人様の経営をしている会社や店舗で雇われて、労働をお金で買われているという自覚もあったものじゃない。

メディアが生やし立てれば立てるほど事態は消息しないし、もっと味を占めるだろう。バカ、本当にバカなのは大人だろう。
SNSはあらゆる面で進化進歩が止まらないから、一面ではビジネスやお金を生む便利なツールだ。

でも、使い方を正しく知らない10代やマナーのない大人が利用すれば誤解語弊やトラブルメーカーになってしまう。

続きを読む 佐野泰雅と林凌央への損害賠償はいくら?セブンイレブン横浜高島台店のおでんは食べられない! (引用:https://romeci.net/2019/02/09/sano-hayashi-seven-eleven/)
迷惑行為に出るアルバイトの子達も子達ならメディアやネット住民も救いようがない。

仮名や実名なのかも分からないがここまで叩く必要は無いと思う。

バカにバカが食ってかかってことが解決するのか?バカなんじゃないの?ほんとに、頭が悪すぎてまとめサイトとか作るのすぐやめた方がいいと思う。事態を解決する方法は、本人達の反省と店側との話し合いなど内部の問題になる。確かに悪い事をしたかもしれない、でもその揚げ足を取ってワアーワアー言っている低脳共は同じバカだろう。

圧倒的拡散力と認知度のあるSNSだからこそ、頭の悪いガキたちに「何も面白くないよ、お下品よ、かっこ悪い」と冷静に伝えることと無視することが必要なのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です