ガーシー(東谷義和) [死なばもろとも] 全目次暴露・感想とレビュー!

ガーシーの本、死なばもろともがついに始まりました。
目次に関しては、著作権に触れないと思い暴露していきます。

ガーシー(東谷義和) [死なばもろとも] 全目次

 

 

 

週刊誌が触れているネタバレ

中古車販売、風俗店スカウト…プロ女衒の話

マハラジャ六本木みたいなナイトクラブを借り切って、学生を集めてパーティを開く。ビンゴ大会の景品の1等賞は車や。ボロ車や事故車は修理代や車検代がかかるから、タダ同然でもらえた。その車を景品にして客を集めるんや。パーティの登録料だけもらえたら損はしない。

安く車を買いたい学生なんていくらでもおる。車がタダでもらえるパーティということで大人気になって、その周りの学生にも「車もってたら女の子にモテるで」「マイカーでデートに誘ったらイチコロやで」とかナントカ営業トークをかまして売りさばいた。

『死なばもろとも』53〜54ページ)

ガーシーは、タダで車がもらえるパーティーを開き車を販売

震災の時に車が潰れたので飛ぶように車が売れた

走り屋向けに車を売り荒稼ぎ

風俗店で20人引き抜き、ヤクザに呼び出しをくらった話

【独占公開】中古車販売、風俗店スカウト…プロ女衒「ガーシー」はこうして生まれた《暴露本の中身 集中連載第2回》(ガーシー) | 現代ビジネス | 講談社(1/3) https://gendai.media/articles/-/97989

関東連合ともめた話

70人の関東連合にからまれたときは、ホンマにもうおしまいやと観念した。

サーフィン仲間10人に声をかけて、一人1万円だけもって夏場に伊豆白浜へ繰り出した。朝と夕方は海でサーフィンを楽しみ、昼間はずっとナンパに明け暮れる。

1万円しかもってへんからナンパに成功して女の子の家に転がりこまないと、その日泊まるところがないという遊びや。

問題は、伊豆白浜が関東連合の連中のシマだということやった。「なんやねん、あの関西弁の連中は」と、俺らの行動が関東連合の癇に障ったらしい。

関東連合とのストリートファイト

60人の関東連合メンバーに囲まれた夜

島田紳助との知られざる交遊

ガーシーが暴露本で明かした「関東連合とアテンダーと島田紳助」がヤバすぎる【話題沸騰の書】(ガーシー) | 現代ビジネス | 講談社(1/3) https://gendai.media/articles/-/98080

 

あるタレントが女性をAVに大量に紹介した話

AV 女優 の スカウト をやら せ、 女の子 を 大勢 AV に 沈め よっ た。 借金 で 首 が 回ら ない 女の子 を つかまえ て、 AV の 事務所 に 放り こん で 仕事 をさ せる。 危ない 仕事 は 全部 後輩 にやら せ、 自分 は 手 を 汚さ ない。 なのに キック バック だけは 後輩 から バッチリ せしめる ん や。

 

ガーシーこと東谷義和氏の暴露本の内容について、リアルライブが報じた

あるタレントが女性を大勢AVに斡旋し、バックマージンを貰っていたという

そのタレントは民放キー局のテレビ番組でMCを務めているとのこと

 

ガーシー暴露本に書かれた新事実、大物MCのとんでもない裏の顔も? – ライブドアニュース

https://news.livedoor.com/article/detail/22604427/

暴露本にでてきた芸能人の名前

ヒカル、田村淳、近岡健司、伊藤英明、長瀬智也、堂本光一、ISSA、加藤晴彦、金子賢、松浦勝人、吉田里深、安西ひろこ、松田純、品川祐、島田紳助、山下智久、亀梨和也、小出恵介、DAIGO、山田孝之、広瀬アリス、桑原彰……。

このような名前が暴露本にでてきました。

ヒカル

田村淳

松浦勝人

品川祐

島田紳助

山下智久

小出恵介

山田孝之

広瀬アリス

桑原彰

に関しては、話題の中にあがっていましたが

長瀬智也、堂本光一 に関しては知り合いが仲がいいというだけでガーシーと直接関係のあるエピソードが一切ありませんでした。

ジャニーズでファンの人は、この2人の話が一番きになっていたのではないでしょうか?

暴露的な内容もなく、エピーソードすらないですね。

広瀬アリスのエピソードに関しては、ユーチューブで話していたのとまったく同じでした。

 

本には黒塗りで名前が分からない点もありました

このように黒く塗りつぶされていて公開されない部分あるのでだれかわからないです。

ガーシーの本を読んでの感想ツィート

 

 

 

 

 

 

 

 

よかった、面白かったという声が多いですね。

 

アマゾンのレビューもかなりよいですね!

 

感想

この本は暴露本ではなく、ガーシーがこれまでやってきた仕事だったり、遊んできて起こったエピソード中心の自伝本です。

ユーチューブちゃんねるみたいに、芸能人の秘密を暴露本に書いているわけではありません。

ただ、黒塗りで隠してある部分とかかなりヤバイ内容だとおもうのでその内容がきになるところですね。

クラブでの遊び方やおすすめの美味しい店なども載っているのでファンなら買っていいですし、ファンでなくてもまるで映画の中の出来事のように
面白いエピソードもあるので買ってみても損はないとおもいます。

一気に読めてしまう内容なので3時間ぐらいで読み終終わります。

最後に

この 国 から 不満 が なくなら ない 限り「 第二、 第三 の ガーシー」 が あと に 続く。   オモロイ のは これから やで。   ほな の。

このように締めくくっています。

これから、暴露系の人物がガーシーをきっかけに続々登場する気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です